About

Kana

子どもの頃から人間への興味が深く、物語や書くことを通じて「人間であること」「生きること」について模索してきた。それが高じて、大学卒業後にアメリカでクリエイティブ・ライティングを学ぶ。帰国後、ウェブ制作会社での翻訳、ライターの仕事をする中で、思考だけでなく体や心を使って人とともにありたいという気持ちが高まり、チェンマイでボディーワークの勉強を始める。体を通してその人の存在そのものにふれるような施術をする素晴らしい先生方に恵まれ、タイ古式マッサージ、チネイザン(腹部マッサージ)、リフレクソロジー、クラニオセイクラル・バイオダイナミクスなど、学びを深める。

現在も翻訳(日英、英日)、ライターの仕事も時々続けている。

ふれること、言葉、あり方を通して、人が内に持つ自らの光を感じ、本来の自分にもどっていくきっかけを提供していくのがよろこび。

​​

美味しいもの、本屋さん、木や海のあるところ、歩くことが好き。

〇尊敬する先生方(たくさんの感謝をこめて!)

Pi Jem (タイ古式マッサージ、チネイザン)

徐琳先生(中国式リフレクソロジー)

Rosemary Wallace(インテグレーティッド・クラニオセイクラル・バイオダイナミクス)

hiraku

Craniosacral Biodynamics & Chinese Foot Reflexology

hirakucranio@gmail.com